※イメージ写真に日本国内未発売商品が写っていますがご了承ください。

Our Story

私たち自身のこと、経緯、そして未来を考え、違いを生み出すことを紹介します。

ecostoreとは?

自然豊かな国、ニュージーランド。ミネラル成分が豊富に含まれた大地で生産される「エコストア」の商品は、本国では90%以上の店舗でセレクト支持率を誇るメジャーブランド。
キッチン、ランドリーなど家庭用洗剤からベビー用まで扱う自然派製品の老舗で、原材料の調達から製造段階の安全性と、どんなご家庭のインテリアにも馴染むクリーンで洗練されたパッケージは世界中で高い評価を得ています。

「エコストア」製品の5つの特徴

環境への安全性
「エコストア」のオークランドにある工場は、“エンバイロマーク・ダイアモンド”※ に認定されています。
この認証は、「エコストア」の製品は、環境への安全性が高いということを証明します。
また、エコストアの店頭では量り売り販売も行っています。ゴミになってしまう容器の削減をしながら、プライスもよりお得になる環境にも人々にもやさしい「エコストア」ならではの人気のサービスです。
エンバイロマーク・ダイアモンド

エンバイロマーク・ダイアモンド
ニュージーランド有数の環境研究組織<クラウン研究所>によって与えられる認定。“ダイアモンド” は最高のレベル5を達成したものにのみ認定されます

再生可能なベストパッケージ
サトウキビを原材料にした再生可能なエコ容器「カーボン・キャプチャー・パック」を採用。
抽出液を発酵させエタノールにし、そこからサトウキビのポリエチレンを作り出すという画期的な方法をとり、業界への衝撃を与えました。
商品ラインナップ
全成分の公開
ニュージーランドと日本の衣類用・住居用などの洗剤製品には全成分の表示についての法的義務付けは、いまだ必要とされていません。「エコストア」はすべての製品において全成分を公開※。消費者はすぐに成分を認識でき、その原料を調べることが可能です。※本国の公式ウェブサイトにて公開中
動物実験をしない
crueltyfree

「エコストア」のすべての製品において、いかなる場合も動物実験は行いません。

遺伝子組み換えでない
GE FREE

「エコストア」のすべての製品において、遺伝子組み換えの植物成分は使用しません。

1993年
マルコム・ランズ(MalcoimRand)は妻メラニー(Melanie)と共にサスティナブル(再利用素材を使うなど、環境に配慮した持続可能な生活)を目的としたエコビレッジの家の倉庫から、自然原料だけで作った洗剤やスキンケア製品をメールオーダーで販売を開始する。
1997年
現在の場所へ移転。
2000年
もっと多くの人に製品を手にしてもらおうとパッケージを一新しスーパーマーケットに進出。

現在は、衣料洗剤、台所洗剤、スキンケアなど100種類以上の製品を展開している。ニュージーランドだけでなく、オーストラリアやアメリカのスーパーマーケットにも卸している。また、香港、シンガポール、韓国にはエコストア支店がある。

マルコム・ランズ氏

1954年8月21日生まれ。環境保護活動歴25年のエコ専門家として、ニュージーランドとオーストラリアのTVやラジオにたびたび出演。環境省やオークランド市などからその活動をたたえる賞を数多く受賞。最近、都市部にもエコビレッジを造ることを推奨する非営利団体「FAIRGROUND FOUNDATION」を立ち上げた。

マルコム・ランズ氏