• Home
  • News List
  • 10月限定!!トライアルキャンペーン - Fabric Softener -
10月限定!!トライアルキャンペーン - Fabric Softener -

「肌に触れるものは、体の中に入れるものと同じくらい大切」

洋服は1日のうちで1回、2回とかえますが、
その洋服を洗っている洗剤は、おふろに入るとき以外、ずっと肌に触れています。

お肌は体の中で最も大きな臓器。
エコストアはまず衣類用洗剤をお試しいただくことをおすすめしています。

環境にも、衣類にも、肌にもやさしい“ファブリックソフナー”で、自分もご家族も安心した生活を。

ONLINE SHOP LIMITED

「肌に触れるものは、体の中に入れるものと同じくらい大切」
“ファブリックソフナー”で、気持ちの良いお洗たくをしませんか?

そんな方は、実は柔軟剤が原因の可能性も⁉

柔軟剤は衣類の洗たく時、一番最後に使用するもの。
衣類に柔軟剤の成分を残すことによって、効果が発揮されるので、肌に直接触れる機会が多くなります。
エコストアはまず衣類用洗剤をお試しいただくことをおすすめしています。

エコストアの洗剤は、アメリカのEWG(Environmental Working Group)データベースと、
積み重ねた独自の知見を使って、植物やミネラルベースの原料を基本として世界中から厳選してつくっています。

「ファブリックソフナーの人気の理由って?」

ノンシリコンで衣類にもやさしく、手肌にやさしい処方。

<お客様の声>

  • 柔軟剤で肌が痒くなることが多かったが、エコストアに替えてからは肌が痒くなくなりました。
  • 子どもがアトピーで柔軟剤はずっと使用していなかったが、
    エコストアのファブリックソフナーは子どもの肌荒れもせず、使えるので嬉しい。
    衣類やタオルがやわらかくなって子どもも喜んでくれています。

天然のエッセンシャルオイルを使用しているので、
衣類には香りはほぼ残らず、洗濯物を干している時までシトラスの香りを楽しめます。

<お客様の声>

  • 市販の柔軟剤は香りが強すぎて気持ち悪くなってしまい使えなかったが、
    エコストアはほぼ無臭で柔らかく仕上がるのでリピートしています。
  • 子どもの給食当番のかっぽう着を洗う時は必ずエコストア使って、香りをつけないようにしています。
  • クローゼットに柔軟剤の香りが充満し、気分が悪くなってしまい悩んでいたのですが、
    エコストアに出会ってからそれが無くなりました。

ONLINE SHOP LIMITED

「肌に触れるものは、体の中に入れるものと同じくらい大切」
“ファブリックソフナー”で、気持ちの良いお洗たくをしませんか?