5%の日

バック
メインイメージ
メインイメージ
メインテキスト

キャンペーン期間

そろそろニットやマフラーなどの
冬物衣類をしまう時期。

衣類をより長く楽しめるように、
デリケート&ウールウォッシュで
メンテナンスしませんか?

暖かい日が少しづつ増え、そろそろニットやマフラーなど冬物衣類をしまう時期に。
そんな衣替えシーズンに活躍するのが、ウールやシルクなどの
デリケートな繊維のお洗たくにつかえるデリケート&ウールウォッシュ(おしゃれ着用洗剤)。
植物やミネラル由来のシンプルな洗浄成分でデリケートな衣類の繊維を傷めずに、ご自宅で簡単に清潔に仕上げることができます。

衣類をより長く楽しめるように、デリケート&ウールウォッシュでメンテナンスしてからクローゼットにしまいましょう。

くま
メインテキスト

CAMPAIGN LIMITED PRICE

期間限定でお買い得に!詳しくはこちらから

メインテキスト

洗たく機でのご使用ももちろん可能ですが、より衣類にやさしく、
しっかり汚れを落とす方法として手洗いでのお洗たくをオススメしています。

大切にしたい衣類こそ、手肌にも環境にもやさしい洗剤でやさしくケアしませんか?
コツさえ覚えれば、クリーニング要らず⁉
「お気に入りのニットやマフラーを清潔に長く身に着けたい」を叶えるニットの手洗い方法をご紹介します。

バック
    • step01
    • バケツに人肌くらい(30~40℃)の温度のお湯を用意し
      デリケート&ウールウォッシュを適量入れ少し手で泡立てる

      水量3Lに対して約9mL(キャップ1/4杯)を目安に

    • step02
    • 洗うもののサイズに合った洗濯用ネットに衣類を畳んだ状態で入れる

    • step03
    • ネットに入れた衣類をバケツに入れ、
      押し洗い(衣類が浮いてきたら沈めるを繰り返す)をゆっくり5回ほど行う

    • step04
    • 衣類を手でやさしく絞り、きれいな水が入ったバケツに入れ、先ほど
      と同様に押し洗いをゆっくり5回ほど行い、よくすすぐ

      汚れが水に溶け出てくる場合は、STEP3~4をもう一度繰り返す

    • step05
    • バケツから取り出した衣類を手でやさしく絞り、
      バスタオルなどにつつんで洗濯機に入れ脱水を10~30秒程入れる

  • POINT

    • ・首回りや袖口、脇の下等部分的に汚れが気になる箇所は、
      はじめにその箇所だけつまんで揉み洗いする
    • ・洗濯ネットに衣類を入れる際は必ず畳んだ状態で入れる
    • ・衣類を洗濯液に浸している間はそのまま放置はせず、
      衣類が浮いてきたら沈めるという動作を行う
  • pointimg

CAMPAIGN LIMITED PRICE

  • section04_01
  • お気に入りの衣類を清潔に長く楽しむために、植物とミネラル由来の成分で
    繊維を傷めず、ふんわり柔らかい仕上がりに。

    デリケート&ウールウォッシュ <おしゃれ着用> 500mL

    LIMITED PRICE 通常価格 ¥748(税込) 561(税込)