• 【HOLIDAY CAMPAIGN】

Kinder to the planet環境へのやさしさ

Palm oil policy パームオイルについて

パームオイルについて イメージ写真 01

Our palm oil policy

エコストアでは石油に代わる持続可能な代替資源としてRoundtable on Sustainable Palm Oil (RSPO)認証を受けたサステナブルなパームオイルを使用しています。RSPO認証を取得しているサステナブルなパームオイルを使用することが現在において一番良い選択肢と考えている一方で藻類由来のオイルなど新しい代替資源の模索も続けています。

パームオイルについて イメージ写真 02

パームオイルとはパームヤシの木になる実と種から採れる油です。世界中の多くの人々が食用としているほか、加工食品や洗剤などの日用品にも使われます。パームオイルの世界的な需要が高まるにつれて森林や湿地の破壊が進行し、絶滅が危惧されている生物の存続が危機にさらされ、大気や水路の汚染、気候変動、現地にもともと住んでいた人々が住めなくなるなどの問題が発生しています。現在オラウータンは世界でもボルネオ島とスマトラ島の熱帯雨林にのみ生息しており、そこは今なおパームヤシのプランテーションのために森林が切り拓かれています。このような問題を解決するために、エコストアも尽力しています。

パームオイルについて イメージ写真 01

パームオイルについて イメージ写真 02